マナビダイスキコミュニティ

「自由な学び」を共に拡げてくれる仲間やパートナーを募集しています!

​共感プロジェクト

「自由な学び」を、自分たちのプロジェクト活動を通じて行なっている、個人や任意団体を募集しています。領域も、活動形態も自由。共感プロジェクトは、マナビダイスキのイベントやホームページでご紹介します。これからプロジェクトを立ち上げたいという方は、「マナコン」へのエントリーをお勧めします。仲間づくりやプロジェクト実現のスタートをきることができます!

ファミリーアンバサダー

子供の習い事や塾の送迎はしても、共に学び合う家族の時間、持っていますか? マナビダイスキは、大人も子供も学び合い、家族が一緒に経験し、それぞれの学びを得ることをとても大事に考えます。マナビダイスキのイベントに家族で参加でき、また、時にイベントレポートや共感プロジェクト参加レポートを発信したり。家族プロジェクトの発信も大歓迎です!

法人パートナー

独自に「自由な学び」を提供している、自由な学びに関心がある、そんな法人の皆さん、マナビダイスキとコラボレーションしませんか。マナビダイスキのイベントやホームページで自社の学びコンテンツの情報発信をしていただけます。マナビダイスキに集まる多様な学びの当事者と直接的・間接的に触れることで、御社の学びコンテンツをさらに深め、拡げていくマーケティング機会を得られます。自由な学びのコンテンツをマナビダイスキと一緒に開発していくプロジェクトも大歓迎です。自由な学びを、幅広い対象や領域に拡げていくために、教育関係だけでなく、多様な領域からのパートナーを求めています。

地域コミュニティ・地域行政

2020年の教育改革が目前に迫り、新しい教育のあり方を模索している地域は多いかと思います。マナコンの形式をアレンジして「新しい教育」をテーマに、市民が話し合う機会をつくったり、多様な学びの当事者の声を集めたり。マナビダイスキもまた、世田谷区の地域コミュニティで発信したことが、始まりでした。マナビダイスキは、新しい教育をジブンゴトで考え、行動する人を増やすのお手伝いをしたいと考えています。

学校・先生パートナー

マナビダイスキに集まる自由な学びのフィールドを学校に取り入れたい学校パートナーを募集しています。小学校から大学まで、対象年齢は問いません。マナビダイスキメンバー主催プロジェクトの自然と触れ合う「縄文キャンプ」は、幼児向けにもアレンジ可能です。また、「ジブシル」や「マナコン」の出張授業は、多感な中高校生や大学生の「やりたいこと」表現の機会として活用されています。先生の皆さん、まずは、マナコンなどマナビダイスキのイベントに参加してください! 多くの学びを得ていただけると思います。

マナビダイスキ運営メンバー

マナビダイスキは、自律分散型の運営、自然のように変化し続ける「自然(じねん)運営」をしていきます。「学び」は、そもそも、100人100様。誰かの許可や承認を得るものではなく、「この学び、好きだな」「こんな学びをしようとしている自分も、好きだな」というものを自由に探究すればいい。マナビダイスキはそんな自由な学びの当事者として、運営そのものを「自由な学びの共感プロジェクト」にしています。毎月、運営ミーティングを行っていますので、関心をお持ちいただいたら、一度、お試し参加をどうぞ!

運営団体:一般社団法人マナビダイスキ   プライバシーポリシー