”愛”に寄り添うテクノロジー紹介メディア<LoveTechMedia>


「人の学びたいというベクトルはたくさんある。いろんな学びたいベクトルが集まりそう」とマナビダイスキへの期待を話してくれた長岡さん

プロジェクト名:

LoveTechMedia(ラブテックメディア)


主な活動内容:

LoveTechMediaとは、「”愛”に寄り添うテクノロジー」というテーマで情報を整理・発信するWEBメディアです。恋愛/結婚・妊娠/出産・育児・家族生活・福祉・社会課題の6分野を「”愛”に寄り添っている分野」と定義し、それぞれの分野で編集部がLoveTechだと感じる取り組みを取材・発信しています。


主催者: 長岡武司さん






●活動に込めた思いやビジョン

LoveTechMediaを立ち上げた元々のきっかけは、「テクノロジーを知らないことによる”愛”損失って、相当大きい」「それが即ち、豊かさの格差に繋がっている」と強く感じたことに起因します。 例えば出会いと結婚分野について。昨今流行っているマッチングアプリが誕生して約6年が経過し、業界としてキャズムを超えたとは感じるものの、まだまだその存在自体を知らない独身者も多い状況です。選択肢を知らないことが、結婚希望者の結婚を遠ざけている要因の一つと感じます。 また、例えば妊活分野についても。チャットで妊活相談できるサービスや、男性不妊早期発見のための精子検査キットなど、最新のプロダクトを使ってより多くの有効な情報を収集する夫婦もいらっしゃれば、そういったものの存在を知らず、効果の薄い不妊治療をしてしまっている夫婦もいらっしゃいます。 広義で捉えると、デジタルデバイドによる「”愛”損失」が発生していると感じました。 そういった「”愛”損失」を最小限に留めるのに有効な方法として、「愛×テクノロジー」と言う横串で情報を整理し、サービス提供者だけでなく利用者の声も積極的に発信するメディアを立ち上げることと考え、LoveTechMediaに至りました。


●メッセージ

素敵な人の周りには、素敵な人が集まります。 マナビダイスキ を営む方々は、確実に素敵でLoveTechな方々です。そんなマナビダイスキ のコミュニティに参加されている皆さまも、きっと超素敵な方々に違いありません。 ご縁を大切に、色々な活動をご一緒できることを楽しみにしています!


●これからの活動

いろいろなLoveTechイベントを予定しています! 詳細は、Love Tech Mediaのサイトでチェックしてください!




運営団体:一般社団法人マナビダイスキ   プライバシーポリシー