せたコン


●世田谷と自分を「イイカンジ」にするプレゼン&ブレスト式カンファレンス

「せたコン」は、世田谷と自分を「イイカンジ」にするプレゼン&ブレスト式カンファレンス。2018年6月から始まり、以降、毎月一回(基本は第3土曜日)定期的に開催しています。


プレゼンターは、自分の困りごとや実現したいことなどをプレゼンできます。その場に参加している人は、プレゼンを聞き、参加者皆でブレストをしてアイデアを出し合います。ここから一緒にやる仲間ができたり、プロジェクトが立ち上がったり。このせたコンをきっかけに、実現したプロジェクトも出てきています。


この方法を最初に始めたのは鎌倉市で行われている「カマコン」です。街の活性化支援を楽しみながらやる活動として、鎌倉の街を愛する人を全力応援しています。この活動が全国へ波及し、同様の活動が北は北海道、南は沖縄まで全国に拡散しています。そして、世田谷もその一つです。


●せたコンの特徴

「カマコン」の「コン」は、シリコンバレーならぬ「カマコンバレー」の「コン」と言われていますが、「せたコン」の「コン(Con)」には、次の3つの意味が込められています。


 ・プレゼンターのConcept(発想、構想)を

 ・ブレスト会議Conferenceで相談して

 ・信頼できるConfidenceな仲間をみつける


「せたコン」の大きな特徴は、2つ。

ひとつは、プレゼンする人もブレストする参加者も、そしてせたコンを運営する人たちも、皆が「ジブンゴト」として関わること。ジブンゴトとして関わるから「イイカンジ」になっていく。

そしてもうひとつは、社会人も学生さんも子どももお母さんもお父さんもおじいさんもおばあさんも集まり、大きな「せたコンファミリー」になっていること。子供たちが走り回るのを少し大きいお兄ちゃんが止めたり、他の人の子供の面倒を見たり、明るい混沌と多様性が、さらにいろんな人たちの参加を促し、どんどん大家族化しています。


広い世田谷区、これからは「三茶せたコン」「千歳烏山せたコン」というように各地域ごとの特徴を出したせたコンが開催されていくといいなあと思っています。自分の地域でやりたい人、ぜひ! カマコンからもせたコンからも、全力応援します!


●参加方法

毎月第三土曜日に、世田谷区内で開催しています。FaceBookでチェックして、イベント参加をポチッとしてください。

https://www.facebook.com/setaconvalley/


参加費:大人1,500円 、中学生以下無料、高校生以上半額 ※メンバーは6ヶ月で6,000円(6ヶ月分前納です)

※世田谷区外の方の参加も大歓迎です




運営団体:一般社団法人マナビダイスキ   プライバシーポリシー